まずは何よりアイディアで勝負!

サラリーマンが嫌だからという理由で、自営業を始めたなんていうセリフもよく聞きますが、自営業で成功するには実際そんなに簡単ではありません。もしそんなに儲かるのなら、日本中の誰もが自営業に乗り換えていることでしょう。自営業を始めるには、まずはとにかく自営業で食っていける自信とアイディアが必要ですよね。商品自体にもアイディアがないものは売れないし、独自のスタイルであるというのも成功を収めるポイントですよ。

日頃から常にメモをとっておく!

ちょっとしたことでもいいから、良いアイディアが浮かんだ時は忘れないうちにメモを取りましょう。思い浮かんだことやひらめいたことをメモしなければ、忘れてしまうからです。メモを取っておけば後々見返すことができるし、忘れた頃に思い出したり、少し間をあけて再度考え直すとアイディアに磨きがかかりますよ。簡単な単語でもいいから思い立ったらすぐにメモを取るようにするのです。メモは財産、自営業で成功するきっかけにもなるはずです。

起業するタイミングを知る!

意外と知られていないようで知られている方法としては占いがあります。方位学や風水を利用することで、自営業を始めるタイミングを知ることができます。いつどこでどんな仕事を自営業にしたら良いのか?どうしたら仕事を増やして稼げるようになるのか?などを占ってから始めるという方法もありますよ。占いというものを心底信じている人なら、自営業を始める時にこうした方法も駆使してみると良いかもしれませんね。玄関に縁起物も飾ったり、ゲン担ぎ程度で吉方位を調べる人も結構いるんですよ。

フランチャイズビジネスでコンビニ経営などに参入する場合、売り上げの一部を上納金として収めることが一般的です。